2012年06月06日

飢え死にするギリシャの囚人



実質財政破綻となっているギリシャでは、 政府がつかえるお金がなくなり教育、健康保険など公共サービスで支障がでている。

ギリシャの報道によると、刑務所への予算は最低限に引き下げられ、その結果ギリシャの刑務所では囚人に提供する食料が底をつき、84人の囚人が飢え苦しんでいるといことだ。

Corinth刑務所では、軍施設からの食料供給が停止され、刑務所職員によると米一粒すらないということだ。

軍施設の責任者は、軍隊員への供給する食料が不足しており、食料供給を停止したという。それを受けてCorinthの市民は囚人を飢え死にさせないよう食料を寄付しているという。


★1日1回応援クリックしていただけると嬉しいです。
気ブログランキング
posted by 小崎壮平 at 10:04| 政府債務問題・ヨーロッパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

市役所が差し押さえ 公務員の『ねずみ講』で破綻したストックトン市




カリフォルニアで2番目に『危険』な都市で有名(?)なストックトン市では、市役所の建物と3つの市営駐車場が銀行に差し押さえられたそうだ。(News10)

ストックトン市は8階建ての市役所として3500万ドルで購入したが、財政上の問題で支払いができず差し押さえされたのだ。

現在、ストックトン市は破産申請を回避するために債権者と支払い条件について調停中。もし交渉に決裂した場合は6月末にも破産申請を検討するとしています。

続きを読む
posted by 小崎壮平 at 10:50| カリフォルニア・州財政危機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

質問445 ハイパーインフレにして日本の借金をチャラにすれば簡単?


質問445 先日、日本国債暴落論を言われる方のセミナーに行ってきました。その方は日本国債暴落が起きた時は、国家は、資産税などの徴収を行うよりも、ハイパーインフレにして借金をチャラにする方法をとるだろうと言われてました。理由はそのほうが簡単だからということでした。
こちらをクリックして音声を聞く  こちらをクリックして質問をする 

posted by 小崎壮平 at 19:00| 米財政・国債・ドル・デフレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

債務超過の住宅ローン:全米3軒に1軒

全米の債務超過住宅ローンの割合
20120603_債務超過住宅ローンの割合_2012_1Q.png
Zero Hedge

ローン残高が住宅の現在価値を上回る債務超過(ネガティブエクイティー)の住宅ローンは3軒に1軒の割合となっています。

住宅価格の低下にともなって債務超過ローンは増加傾向にあります。 差し押さえ件数の増加と雇用環境の悪化によって、アメリカの住宅市場は今後も寒いですね。

★1日1回応援クリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキング
posted by 小崎壮平 at 16:04| ヘッジファンドがみる世界経済Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

世銀総裁 2012年の夏 世界経済崩壊を予測?



ロバート・ゼーリック世界銀行総裁は、この6月で5年間の任期が終了する。 彼は肩の荷が下りたのか今後の経済について本音で語ったようだ。

Daily Mailによると、ユーロ危機やグローバルの金融市場は経済崩壊の危機にあると警告、彼の発言は下記のとおり。続きを読む
posted by 小崎壮平 at 02:49| 政府債務問題・ヨーロッパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月02日

米雇用環境の急失速、QE3の期待も株価下落は止められない

米非農業部門雇用者数変化
20120601_米非農業部門雇用者数変化グラフ.png
Calculated Risk

米労働省が発表した5月の失業率は8.2%に上昇、非農業部門雇用者数は6万9000人増と1年ぶりの低水準で市場予想を大きく期待を裏切る結果となりました。

人口が増加しているアメリカでは、雇用者数が月に20万人増加していれば雇用環境が改善されているとされています。 今年の1月2月の雇用者数は20万人を増加したことをうけ、株価市場は好感し上がりましたが、3月以降は雇用環境は悪化となりました。(上のグラフ参照)
 
製造業PM(購買担当指数)も世界的に悪化している。続きを読む
posted by 小崎壮平 at 08:38| 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月01日

失われた10年の日本を追うアメリカとヨーロッパ

バブル崩壊前後の日本、アメリカ、ユーロ株式市場
20120531_日経平均_S&P_EURO株価比較.png
Business Insider

上のグラフはバブル崩壊前後の日本、アメリカとヨーロッパの株式市場の動きです。 アメリカとヨーロッパは日本の失われた10年と同じ道を歩んでいます。

そして、次ぎのグラフは日本、アメリカ、ドイツの10年国債の金利ですが、こちらもドイツとアメリカは日本と同じ動きをしています。続きを読む
posted by 小崎壮平 at 14:54| 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FaceBookのアカウントをお持ちの方は上のコメント欄より直接コメントを書き込めます。
ご意見・ご感想はこちらのフォームより直接小崎までお送りください。
E-Mail ※
お名前(ニックネーム可)
ご意見・ご感想
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。