2012年09月16日

質問6 アトピーの自然療法とは?

「アトピーの原因と対策は? 」を更新しました。

アトピーで悩まれている方は非常に多いです。

皮膚の乾燥が原因だから
高価な機械やステロイド、保湿などで
対処する方はおおいと思います。

しかし、胃で消化されている
たんぱく質に問題がアトピーの
原因になっていることは
あまり知られていません。

アトピーを治す方法は肌そのものではなく
実は胃の消化にありました。 

アトピーの自然療法についてはこちらをクリックして確認する。


posted by 小崎壮平 at 19:00| 自然治癒・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

砂糖中毒のアメリカ人、ジュースのスーパーサイズ販売規制は正しい方向性!

アメリカ人1人当たりの年間砂糖消費量 1820-2012
20120915_アメリカ人の砂糖消費量1820-2012.jpg
Zero Hedge

アメリカ人は砂糖中毒です。 アメリカ人は1822年に1日平均9g (5日で缶ジュース 1本分)の砂糖を消費していました。

それが2012年には1日平均で153gの砂糖を消費するようになり、5日間ごとに缶ジュース 17本分を飲んでいることになります。 アメリカ人は1年間で59kg(130 lbs)の砂糖を消費していることになります。
続きを読む
posted by 小崎壮平 at 14:17| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月15日

QE3で株価高も『庶民』の景気回復なし

所得に対する食料エネルギー費と賃金変化
20120914_所得に対する食料エネルギー費と賃金変化.jpg
Business Insider

FRBが量的金融緩和第3弾(QE3)を決定したことで、アメリカの株式市場は2007年の最高値まで戻ろうとしています。

株式市場の回復はとても喜ばしいことですが、実際の庶民の生活はどうでしょうか?

上のグラフは2009年から現在までの所得に占める食料エネルギー費の割合の変化(赤)と所得変化(黒線)を表しています。

食料・光熱費・ガソリン代は増加していますが、平均所得は減少しています。 つまり庶民の生活は改善どころか悪くなっているので景気回復感など全くないのです。

QE3を実施したところで、民間からの資金需要が増えなければ、雇用にも賃金増にもつながりません。今回のQE3 実施で株式は上がりましたが、低迷するアメリカ経済の影響するかは甚だ疑問です。

★1日1回応援クリックしていただけると嬉しいです。


人気ブログランキング


posted by 小崎壮平 at 08:28| 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月14日

5人に2人が貧困となるシングルマザーの子供



Real Time Economicsによると、シングルマザーの子供の貧困率は40.9%、5人に2人が貧困という凄い数字となっている。 両親に育てられる子供の貧困率は8.8%と、親が離婚するかしないかで、子供の運命が変わってしまうものだ。

娘の結婚に反対する親がいるが、 その気持ちは良くわかる。 結婚する相手によって娘、そしてその生まれてくる子供の運命が決まってしまうようなものだ。

★1日1回応援クリックしていただけると嬉しいです。


人気ブログランキング

posted by 小崎壮平 at 07:42| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月13日

質問486 Tier1としての金は現物資産としてもってもいいのでは?


質問486 7月にBISが金地金を現金と同じもっとも安全な資産のTier1の地位に引き上げる新基準バーゼル3を来年から始めると決定したと読みました。
何から何まで金とは思いませんが、金も現物資産の一部で保有することは良いことなのではないでしょうか?



こちらをクリックして音声を聞く  
こちらをクリックして質問をする 
posted by 小崎壮平 at 19:00| ヘッジファンドがみる世界経済Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9・11に「原爆は正しい」という過激保守ラジオ番組

IMG_4094.jpg

昨日の9月11日は同時多発テロから11年周年となり街中のアメリカの国旗は半旗が掲げられていた。

あれからアフガニスタンとイラクで戦争がおき、そしてアメリカは債務を積み上げ財政難に陥っている。

今、テキサス州のダラスにいる。テキサスやバージニアなどレッドステイトにくると保守系のラジオを聴くことにしている。こちら側にいる保守系の意見は一応聞いておいて、アメリカを知りたいからだ。

「オバマはイスラム教信者だ」
「ホームレスの住居を作るのは馬鹿げている」
「オバマは債務を積み上げアメリカを破壊しようとしている」

という意見は『保守』系からよく聞かれる意見だ。しかし、ここダラスで聞いた昨日聞いた『過激派』保守のラジオ番組は、あまりに酷い内容で驚いた。

続きを読む
posted by 小崎壮平 at 12:09| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月12日

質問485 FXは絶対儲かる?

質問485 友人がFXでユーロ買いスイス売りをすれば絶対儲かると教えてもらいました。
調べてみると、スイスの中央銀行があるレートを指定してそれ以下に絶対させない政策を取ってるようです。横森様はどう思われますか?

こちらをクリックして音声を聞く  
こちらをクリックして質問をする 
posted by 小崎壮平 at 19:00| ヘッジファンドがみる世界経済Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タバコ増税で300万人が禁煙したアメリカ

連邦政府税収と喫煙率
20120911_タバコ税と喫煙者率の関係.jpg
USA Today 9/11/2012

オバマが大統領に就任した直後の2009年4月1日に、連邦政府のタバコ税を1箱 0.39ドルから1.01ドルに増税した。

その結果、300億ドルの税収が増え、そして喫煙率は2008年の20.4%から2011年の18.9%に減った。人数にすると約300万人が禁煙することになった。

タバコのコストが上がれば、喫煙をやめようとする人が増える。当然だが、 タバコをやめることで健康になり、そして税収が増えるということは悪くない。

日本もJTに気を使うことなく、もっとタバコ税を増税すべきでしょう。

★1日1回応援クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキング




posted by 小崎壮平 at 07:27| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6人に1人が学生ローン地獄で苦しむアメリカ人



学生ローン残高

Zero Hedge

アメリカでの学生ローン貸し出し残高は1兆ドルとなり、これは自動車ローンとクレジットカードの消費者ローン残高をたし合わせて額を超えました。

仕事がない、いい仕事を取りたいということから高等教育を希望する学生が多い。しかし、アメリカ人はもともと貯蓄しないので、親も子供も多額の学費を払えないので、大抵学生ローンで借金をする。しかし、問題は大学を卒業しても仕事がないことだ。
続きを読む
posted by 小崎壮平 at 12:13| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FaceBookのアカウントをお持ちの方は上のコメント欄より直接コメントを書き込めます。
ご意見・ご感想はこちらのフォームより直接小崎までお送りください。
E-Mail ※
お名前(ニックネーム可)
ご意見・ご感想
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。