2012年11月11日

世界で2番目に殺人率が高い国エルサルバドルにやってきた!


エルサルバドル首都 サンサルバドル.jpg
先週はロサンゼルスから南に約5時間飛んだ中南米の国、エルサルバドルに行ってきました。首都にあたるサンサルバドルは緑に囲まれた人口53万人の中米で最大の都心になります。

ワールドトレードセンター サンサルバドル.jpg

北南米大陸で最小面積の国ですが、エルサルバドルはコスタリカ、パナマに次ぎ中南米で3番目の経済圏。 僕が止まったホテルの隣にはエルサルバドルで最も高い高層ビル(といっても20階建てですが)ワールドトレードセンターが発ち、経済発展の象徴となっていました。

続きを読む
posted by 小崎壮平 at 03:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

大統領選 長蛇の列に並ばされたマイノリティー

人種別 30分以上並んだ投票者の割合
2012大統領選挙 人種別投票待ち時間30分以上の割合.png
Thing Progress

すでに大統領選挙は終わりましたが、投票するまでに長蛇の列に並ばされたとして選挙運営の問題を指摘されています。

ALF-CIOの調査によると、30分以上待った人は白人が9%、黒人が22%、ヒスパニック系で24%となっています。

結果的にオバマへの投票者は16%ロムニー投票者は9%が30分以上待たされたことになります(上グラフ参照)
続きを読む
posted by 小崎壮平 at 10:58| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月08日

オバマの4年後とロムニーの3つの敗因

obama-businessweek-cover.jpg

Business Weekが4年後のオバマと題して写真を載せていましたがこれが面白い。オバマ大統領は再選できたが、今後のアメリカを4年間引っ張っていくのは相当きついという意味でしょうか。

これだけの債務を抱えてしまい、政府支出も今までのようにはできない。 世界は信用収縮の流れで経済成長も見込めない。 この先の4年はかなり厳しい運命がアメリカを待ち受けているとしかいいようがありません。

今回ロムニーが負けた要因はいくつかありますが、やっぱり下記3点が大きな敗因じゃないかなと思います。
続きを読む
posted by 小崎壮平 at 22:53 | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遺伝子組み換え食品表示義務化を『潰した』モンサントらの食品大手

20121107_Proposition39_モンサント勝利.png

カリフォルニアで「遺伝子組み換え食品(GMO)の表示義務化(Proposition 37)」に関する住民投票が行われた。

結果は反対53- 賛成47で否決された。 モンサントの勝利に終わった。モンサントを中心に食品メーカーなどが4560万ドルを費やし、GM表示義務化を潰しすために大々的なキャンペーンをおこないました。

一方、オーガーニック系の食品メーカーや農家らの献金額は870万ドルと微々たるもの。 結局、モンサントなど大企業が力ずくで同案を潰したことになる。
続きを読む
posted by 小崎壮平 at 11:28| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

ワシントン州とコロラド州、歴史的なマリファナ合法化が可決

Foxニュース速報 マリファナ合法化が可決.jpg

オバマ再選でアメリカの半分が盛り上がっている中、もう一つの歴史的な住民投票が可決された。NBCによると、コロラド州とワシントン州で大人のマリファナ使用が合法化が可決された。

マリファナの医療目的のマリファナ使用は認められていたが、個人使用の合法化はアメリカで初めての可決です。ただ連邦法ではマリファナは違法なので州法では認められても連邦法の解釈によってはFBIに摘発される可能性はある。

ホテルのバーでFOXニュースでコロラド州のマリファナ合法化が伝えられた。FOXニュースではコロラド州がアムステルダム化する恐れがあると懸念する一方で、バーにいる隣のオッチャンらはコロラドに引っ越そうぜと大喜び。

★1日1回応援クリックしていただけると嬉しいです。

 人気ブログランキング


posted by 小崎壮平 at 16:06| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

開票前にオバマ当選がほぼ決まっている不思議な大統領選挙制度

オバマ&ロムニー勝利のシナリオ
20121106_大統領選挙 オバマ&ロムニー勝利の道.png
NY Times

今日は大統領選挙で盛り上っていますが(もうそろそろ決まるかな?)、実は選挙が開票される前にオバマ再選がほぼ確定していたのはご存じですか?

上のグラフは、オバマ&ロムニー勝利のシナリオを描いていますが、オバマ大統領再選の可能性は431シナリオあったのに対して、ロムニーは76シナリオしかありませんでした。

ロムニーはスウィングステイト(激戦州)と言われている、フロリダ&オハイオ&ノースカロライナ&バージニア&ウィスコンシンの5州全部に勝つことができれば当選できる。逆にいえば、これは極めて可能性が薄いことになる。
続きを読む
posted by 小崎壮平 at 13:12| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

モルガンスタンレー アメリカの経済成長は急ブレーキとなる!?

モルガンスタンレー 米経済成長予測と実績値
20121105_MS米経済成長予測と実績.png
Business Insider

モルガンスタンレーの経済予測によると、これから2013年初にかけてアメリカ経済成長は鈍化するという見込み。

アメリカ企業の売上や利益が鈍化しているのでもっともらしい予測だ。 これを観ると、オバマ大統領にとって大統領選挙のタイミングはバッチりでしたね。

★1日1回応援クリックしていただけると嬉しいです。

 人気ブログランキング


posted by 小崎壮平 at 14:35| 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

全米初のマリファナ合法化?


大統領選挙の際、ワシントン州ではマリファナ合法化(I−502)の住民投票が行われる、この結果次第でアメリカで初めてマリファナが合法化されるかもしれない。

ワシントン州のマリファナ合法化案は下記のとおり

● 1オンス以下のマリファナ所持は罰しない
● 
州のライセンス制により生産者と販売を認可
● 
21歳以下のマリファナ使用と所持は禁止
● 
マリファナ税25%を課し、薬物防止と教育費にあてる
● 
マリファナ使用の運転は厳しく罰する

同提案には、元FBI職員、元シアトル警察署長などが賛成にまわり、ワシントン州の世論調査でも賛成が50%を超えており、マリファナ合法化となる可能性が出てきています。

続きを読む
posted by 小崎壮平 at 02:07| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

今週の経済Q&A 【10月25日 - 11月1日】


第122回 27億ドルの巨額の財築く温家宝首相の一族
http://keizaiclub.com/?p=6202

【Q&A】

質問502 太陽光発電は生活防衛という意味ではどうでしょう?
http://keizaiclub.com/?p=6175

質問503 日本破綻したら住宅ローンが高利で再契約させられるリスクはあるか?
http://keizaiclub.com/?p=6198

質問504 今のアメリカ株式はバブルか?
http://keizaiclub.com/?p=6213

質問505 破綻したら日本は社会主義政策を反省するか?
http://keizaiclub.com/?p=6219

posted by 小崎壮平 at 04:33| ヘッジファンドがみる世界経済Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月03日

ヨーロッパ各国の失業率でみる南北格差



ヨーロッパ各国の公式&実質失業率
20121103_ヨーロッパ各国の失業率.gif
Economist

上はヨーロッパ各国の失業率(水色)と就業できる非労働人口をあわせた実質失業率(青色)のグラフになります。

失業率には仕事を探していないければ非労働人口として失業者として数えられない。 それはどの国でもそうで、アメリカの10月失業率は7.9%と発表されましたが仕事探しをしない失業者を含めると、その数はもっと多い。

ヨーロッパでは、スペインの失業率は破綻危機にあったギリシャより高い。スペインは10人に3人が実質失業している状態。 今後は緊縮財政の方向となるので、経済収縮によって失業者がもっと溢れるようになる。

実質失業率のワースト5は、スペイン、ギリシャ、イタリア、ポルトガル、そしてスイス。そして、ユーロ圏の北部にあるドイツ、フランス、オランダの失業率は低い。 雇用環境の南北格差となっていることがはっきり教えてくれる図だ。
posted by 小崎壮平 at 07:34| 失業率・雇用環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FaceBookのアカウントをお持ちの方は上のコメント欄より直接コメントを書き込めます。
ご意見・ご感想はこちらのフォームより直接小崎までお送りください。
E-Mail ※
お名前(ニックネーム可)
ご意見・ご感想
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。