2010年05月30日

オーストラリア不動産バブル崩壊?

1880年から現在までのアメリカとオーストラリアの住宅価格指数
Source: Business Insider

1890年を100としたアメリカ(青)とオーストラリア(赤)の住宅価格推移です。

オーストラリアも、1990年代から急速に住宅価格が上昇。

世界の資源需要増加で、潤っていたオーストラリアですが、中国の経済が減速すればさらに資源需要が減りオーストラリア経済失速か。

オーストラリアも不動産バブルが弾ける。
posted by 小崎壮平 at 11:43| Comment(0) | 不動産 住宅ローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
FaceBookのアカウントをお持ちの方は上のコメント欄より直接コメントを書き込めます。
ご意見・ご感想はこちらのフォームより直接小崎までお送りください。
E-Mail ※
お名前(ニックネーム可)
ご意見・ご感想
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。