2012年04月24日

今後348億ドルまで未払いが膨らむ『無責任』なイリノイ州



イリノイ州は「お金がないから業者の請求に支払わない」という極めて無責任な州として有名ですが、同州の未払い額は時間ともに積みあがっている。

以前には60億ドルの未払いでしたが、2012年1月で85億ドル、そして6月には92億ドル、そして今後5年間で348億ドルまで未払い残高が膨れ上がると見込まれています(HuffingtonPost

州職員の年金積立不足と低所得者向けの健康保険の費用が州財政の足を引っ張っています。

イリノイ州の格付けはA2(ムーディーズ)に格下げとなり、アメリカで最低の格付けとなっています。

イリノイ州の知事と議会はいつまでこの『無責任』な状態を続けるのか見物です。


★1日1回応援クリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキング
posted by 小崎壮平 at 09:41| カリフォルニア・州財政危機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FaceBookのアカウントをお持ちの方は上のコメント欄より直接コメントを書き込めます。
ご意見・ご感想はこちらのフォームより直接小崎までお送りください。
E-Mail ※
お名前(ニックネーム可)
ご意見・ご感想
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。