2012年06月27日

質問456 国債の格下げは民間企業の格下げに繋がりますか?

質問456 国債は債券の中で最も信用が高く、基本的に民間で発行される債券は国債以上の格付けにはならないと聞きました。ということは国が格下げになると民間で発行される債券も同時に格下げになるということでしょうか?格付けに関わらずリスクウェイトがゼロなのは国債のみだと思います、だから国が格下げされても銀行の資本は傷つかないのだ、という話はよく聞きますが、国の格下げが民間で発行される債券の格下げに繋がるのであれば、そちら経由で銀行の資本を傷つけてしまうことにはならないでしょうか?
こちらをクリックして音声を聞く  
こちらをクリックして質問をする 

posted by 小崎壮平 at 19:00| ヘッジファンドがみる世界経済Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FaceBookのアカウントをお持ちの方は上のコメント欄より直接コメントを書き込めます。
ご意見・ご感想はこちらのフォームより直接小崎までお送りください。
E-Mail ※
お名前(ニックネーム可)
ご意見・ご感想
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。