2012年08月31日

中国の『恐怖』の橋倒壊事故


メイドインチャイナといえば『欠陥品』として知られていますが、中国では橋の倒壊事故が多数発生している。Business Insiderで中国での橋の倒壊事故が紹介されていたが、その写真が衝撃的だ。

上の写真は2007年 6月15日に倒壊した九江橋。 原因は船が橋げたに衝突という。



山西省の橋は2007年8月16日に倒壊。過積載トラックが原因とか。。。


2008年3月27日、 浙江省の東部、宁波港の橋の一部(60m)が貨物船に落下した。



2011年7月14日、 福建省で倒壊したつり橋。 死者1名。



2011年7月15日、 钱塘江橋は100トンの鋼板を積んだトラックの重荷に耐えられなく倒壊。



2011年7月19日、 北京の橋が46フィートトラックで倒壊。



そして極めつけ、2012年8月24日、黒龍江省の橋が倒壊。 
開通後1年も経たずに倒壊するという。 死者3名、 負傷者5名。



★1日1回応援クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキング


posted by 小崎壮平 at 10:01| アジア・中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FaceBookのアカウントをお持ちの方は上のコメント欄より直接コメントを書き込めます。
ご意見・ご感想はこちらのフォームより直接小崎までお送りください。
E-Mail ※
お名前(ニックネーム可)
ご意見・ご感想
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。