2012年10月21日

アメリカの住宅市場、復活?

米住宅着工件数とNAHB住宅市場指数
20121020_米住宅着工件数とNAHB住宅市場指数.png
Business Insider

以前アメリカの住宅市場は底打ちしたと書きましたが、その後の住宅市場は堅調に回復しているようです。

上のグラフは住宅着工件数とNAHB住宅市場指数は上昇しています。 NAHB住宅市場指数は不動産業者による住宅景況感を示すもので現在は2006年まで回復。

ここロサンゼルスの不動産ブローカーに聞いても、売り手は価格が上がると期待して売りに出さない。売り出し物件が出ると買い手から複数のオファーが直ぐに入り、クローズが難しいという状況だという。

住宅市場の回復はアメリカ経済にとってもプラス。これはグッドニュースですね。

2012年07月16日 米住宅市場 『底打ち』を示す3つのチャート

★1日1回応援クリックしていただけると嬉しいです。

 人気ブログランキング


posted by 小崎壮平 at 22:04| 不動産 住宅ローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FaceBookのアカウントをお持ちの方は上のコメント欄より直接コメントを書き込めます。
ご意見・ご感想はこちらのフォームより直接小崎までお送りください。
E-Mail ※
お名前(ニックネーム可)
ご意見・ご感想
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。