2012年10月31日

ハリケーン「サンディー」経済損失最大1000億ドルの被害状況



猛烈なハリケーン「サンディー」はニューヨークなど大都市を直撃したことで甚大な被害がでています。経済損失は200億ドルから最大1000億ドルとまでいわれています。

一夜明けてから、様々な写真をみると被害の大きさを目の当たりにしました。



こちららは14番ストリートと8番街にあるアパートは、壁が崩壊しました(風で倒れる?とは、どんなに脆い建物か...)




こちらはニュージャージー州のHoboken駅では、エレベータから水が駅の構内に流れだしている写真です

地下鉄の水抜きだけではなく、その他障害物も撤去しなければなりません。



水に浸かるニューヨーク ラガーディア空港。



ブルックリンのBatteryトンネルは、潜水艦のみ通行可能です。




現在 600万から700万世帯が停電、ニューヨーカーが電源を求め小売店などでタムロってます。



嵐の後の虹、 いち早い復旧を期待します。


★1日1回応援クリックしていただけると嬉しいです。


 人気ブログランキング


posted by 小崎壮平 at 10:46| 災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FaceBookのアカウントをお持ちの方は上のコメント欄より直接コメントを書き込めます。
ご意見・ご感想はこちらのフォームより直接小崎までお送りください。
E-Mail ※
お名前(ニックネーム可)
ご意見・ご感想
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。