2012年12月29日

2012年 アメリカの「4大」異常気象

ハリケーンサンディ.jpg

2012年もハリケーン、史上最高平均気温、干ばつ、山火事など異常気象がアメリカを襲いました。今年の4大異常気象をまとめました。

1 ハリケーン「サンディー」

ハリケーンサンディ ブルックリントンネル水没.jpg

2012年10月、巨大ハリケーン「サンディー」が東海岸を襲いました。 アメリカ最大の都市であるニューヨークは海底トンネル、地下鉄などが水没、数日間停電となりました。 ニューヨーク証券取引所が2日間取引停止になるなど、大都市機能が麻痺する事態となりました。

同ハリケーンの被害総額は少なくとも656億ドルと推定されています。

2012年10月31日 ハリケーン「サンディー」経済損失最大1000億ドルの被害状況

2 史上最高平均気温

2012年10月気温世界マップ.png
今年の春、3月、7月、そして通年の気温はアメリカ全土で最も温暖な気候となりました。 2012年7月の平均気温は史上最高気温を記録。そして3月の平均気温は史上2番目に高かった。

2012年10月16日 アメリカ人7割が地球温暖化は事実、世界は恐るべき水の危機に襲われる


3 『大』干ばつ
2012年大干ばつ コーン不作.jpg

2012年の干ばつはアメリカの異常気象の歴史に残る『大』干ばつでした。アメリカの穀物地帯を襲った干ばつは、コーンや小麦に甚大な被害を及ぼしました。 その被害額は350億ドルともいわれています。

2012年10月17日 国連2013年食料危機を警告、 世界は食糧暴動の嵐が襲う?
2012年08月23日 ミシシッピー川枯渇危機、水運は片側通行


4. モンスター化する山火事
20120628_コロラド州 山火事.gif

2012年の山火事は920万エーカーを焼失し、アメリカで史上3番目に最悪の山火事被害となりました。

2012年06月29日 山火事がモンスター化するアメリカ、過去500年で最悪の乾燥


異常気象が当たり前になってきているのが怖いですね。 ちなみに2011年の異常気象はこんなことがありました。


★1日1回応援クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキング





posted by 小崎壮平 at 16:53| 災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FaceBookのアカウントをお持ちの方は上のコメント欄より直接コメントを書き込めます。
ご意見・ご感想はこちらのフォームより直接小崎までお送りください。
E-Mail ※
お名前(ニックネーム可)
ご意見・ご感想
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。