2013年05月25日

過去2年売春婦150%増加したギリシャ:5ユーロで体を売る少女

HIV-300x187.jpg


ギリシャの若者は10人に6人が失業しているギリシャでは、売春で稼ぐ女性が急増しているという。


NY Timesによると、ギリシャの売春婦は過去2年で150%増加したという。売春サービスの相場は10ー15ユーロ(1300円〜1800円)だが、中にはたった5ユーロで体を売る若い女性もいるという。


さらに危険なのは、HIVなど性病リスクを犯してまでもプレミアムサービスで「生セックス」売る売春婦も増加していると伝えている。


売春、ドラッグ、そして自殺。


NY Times


貧困で苦しむ女性は援助が求められるが、財政が尽きたギリシャ政府はなにもできない。

国家破綻国のギリシャは辛い現実に直面している。


★1日1回応援クリックしていただけると嬉しいです。


posted by 小崎壮平 at 10:03| 政府債務問題・ヨーロッパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FaceBookのアカウントをお持ちの方は上のコメント欄より直接コメントを書き込めます。
ご意見・ご感想はこちらのフォームより直接小崎までお送りください。
E-Mail ※
お名前(ニックネーム可)
ご意見・ご感想
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。