2012年09月01日

アメリカの本質的な問題は所得格差にあり?

アメリカの所得格差
20120831_アメリカ所得格差_1981-2008.jpg
Business Insider

上の図は1917年から2008年までの所得層別の平均所得グラフになります。1980年代のレーガン政権から規制緩和によって金融市場が拡大。米国の総債務(信用枠)の拡大によって経済は活性化しました。

企業収益が拡大したことによって恩恵を受けたのは、高所得者層でした。 1981年から2008年まで、所得成長分のうちトップ10%所得層は増加分の96%を占め、ボトム90%はたったの4%しかありませんでした。
続きを読む
posted by 小崎壮平 at 08:37| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月27日

所得トップ1%に2.9兆ドルを与え、貧困から2.8兆ドルを搾取する共和党ロムニー

共和党ロムニーの政策
RomneyUPoverty_web_graphic.png

ThinkProgress


共和党のロムニー大統領候補は所得トップ1%の減税効果 2.9兆ドル、 その一方で財政削減されるのは、低所得者の健康保険(Medicaid)、子供への健康保険プログラムなど低所得者への社会福祉を2.8兆ドル削減しようとしている。

アメリカでも大量のベビーブーマーが引退するなかで本来は低所得者への社会福祉を削減するより、年金改革をしなければならない。

しかし、大衆の支持を受けなければ選挙で勝てないので、ロムニーはベビーブーマーを見方にする必要性があるので年金改革はできない。

金持ち優遇、貧困切捨てのロムニーが勝てはますます貧富の差が拡大し、アメリカ社会はより不安定になります。


★1日1回応援クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキング


posted by 小崎壮平 at 19:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月25日

危険な狂牛病がまた見つかった? へたり牛がまた発見されたアメリカ



上の動画は米カリフォルニア州の食肉処理会社、セントラル・バレー・ミート社にて隠しカメラで撮影されたものです。直立歩行ができない牛は狂牛病の疑いがあります。

2008年にもカリフォルニア州の食肉処理会社ウエストランド/ホールマーク・ミート・パッキング社の施設で自力歩行が困難な「へたり牛」が見つかりました。


あれからすでに4年が経ちますが、このように劣悪な牛肉がアメリカで『普通』に流通しているということを認識しなければなりません。

つまり、アメリカの危険な狂牛病(BSE)牛肉が『一般』流通しているということです。

当然のことならが米農務省はこのビデオについて、「歩行困難牛」が食肉として供給されたことを示すものではないと言っていますが、お上のいうことはあまり信用なりません。

ちなにみ、今回摘発されたセントラル・バレー・ミート社は大人気なハンバーガーショップ、In-n-Out
バーガーに供給業者です。

高品質なハンバーガーを提供するというハンバーガーショップでさえ、危険な牛肉が流通されていたのは『痛い』事実です。


★1日1回応援クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキング


posted by 小崎壮平 at 09:20| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月05日

アメリカの『超』金持ちVS貧乏、所得格差は殺人に影響?

国別のスーパー富裕層(人数)
20120804_国別スーパー富裕層1.gif
Mother Jones

上のグラフは、純資産5000万ドル以上のスーパー富裕層の国別ランキングとなります。
一目でわかるとおりスーパーリッチはアメリカが圧倒的に多いです。

一方でアメリカは貧困生活(もしくは貧困に近い)の人がおよそ1億人いて、世界の平均財産ランキングは17位

富裕層がめちゃくちゃ多ければ、貧困もめちゃくちゃ多いという歪みがあります。
続きを読む
posted by 小崎壮平 at 10:25| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月25日

貧困生活のアメリカ人 1億人?1960年代以来の最悪の水準



アメリカの貧困者が急増しています。  

経済学者らによる予測では、アメリカでの2011年の貧困率は前年度の15.1%から最大で15.7%まで上昇すると見込まれています。わずか0.1%ポイントの増加でさえ、1965年に記録された最悪水準を超えることになります。

2010年は17年間で最悪水準であり、およそ4700万人のアメリカ人が貧困者。『公式』の貧困者の貧困者の定義は、独身で年収1万1千ドル、4人家族の年収2万2千ドルの収入で生活する人たちをさします。
続きを読む
posted by 小崎壮平 at 13:35| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月15日

アメリカ最悪の水不足と農作物不作 - 世界の食料危機とは?

干ばつ自然災害地域 全米マップ
20120714_米農務省_干ばつ自然災害地域 全米マップ.jpg
USDA

米国の穀物主産地が25年ぶりの干ばつに見舞われているのを受け、世界の商品市場では大豆やトウモロコシなど穀物相場が高騰しています。

米農務省はアメリカ25州の1016郡が干ばつの自然災害地域として宣言しました。 極度の水が不足によって農作物の不作によって価格が急騰しています。
続きを読む
posted by 小崎壮平 at 07:31| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月14日

モンサント社の『いじめ』に抵抗する30万人の農民



日本ではいじめ問題が深刻になっていますが、アメリカでは1つの巨大企業が複数の農民をいじめる農業マフィアが社会問題となっています。

その農業マフィアはバイオテクノロジー企業のモンサント社、同社は遺伝子組み換え(GM) 種子の特許を世界シェア9割を保有する巨大企業です。

たとえ農民がモンサト社の種を蒔く気がなくても、隣の畑からGM作物の種が風や虫で飛ばされて自分の畑で育つと、モンサト社は容赦なく農民を特許侵害で訴えまくっているのです。

続きを読む
posted by 小崎壮平 at 09:09| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月06日

6人に1人のアメリカ人が健康保険未加入、アメリカ『健康』破綻

州別の健康保険未加入率 全米マップ
20120705_州別の健康保険未加入者率_全米マップ.png
Kaiser Family Foundation

Kaiser Family Foundationによると、アメリカ人の健康保険の未加入率は16%と、6人に1人が健康保険の無保険者となっています。

全米で最も健康保険の加入率が高いのはマサチューセッツ州で住人の95%が健康保険に加入できている。 それは共和党大統領候補ミッド・ロムニー氏が州知事時代に成立させた州住人に対する健康保険制度を成立させたおかげです。

マサチューセッツ州知事時代には健康保険加入を義務付けた法律を推進していた同氏だが、オバマ大統領が推進する連邦レベルの法律については「悪法」だと批判しているのが興味深い。

先月末にアメリカの最高裁は、オバマ大統領が主導した医療健康保険改革について合憲と判断を下しました。晴れて、すべてのアメリカ国民は健康保険に加入することができるようになりそうだが問題は多い。続きを読む
posted by 小崎壮平 at 09:50| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月30日

不況で銃武装するアメリカ人?



アメリカ人は不況による治安悪化を懸念しているのか、銃が飛ぶように売れている。

アメリカ最大の銃メーカーであるスミス&ウェッソン(S&W)社のQ4決算では売上が1億2980万ドルと前年比で27.7%も増加した。続きを読む
posted by 小崎壮平 at 03:21| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

臨床データを隠蔽 『医療マフィア』製薬会社ファイザー



世界最大の製薬会社ファイザーの関節痛治療薬セレブレックス(Celebrex)は売上25億ドルをたたき出すベストセラーとなる薬です。従来の関節痛治療薬のイブプロフェンやナプロキセンの代表的な副作用である胃腸の潰瘍の発生が、セレブレックスでは著しく少ないとされていました。

しかし、真実はセレブレックスの胃腸への副作用の抑制効果は他社製の治療薬となんら変わらず、単に製薬会社がデータを偽って報告していただけに過ぎなかった。続きを読む
posted by 小崎壮平 at 10:25| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FaceBookのアカウントをお持ちの方は上のコメント欄より直接コメントを書き込めます。
ご意見・ご感想はこちらのフォームより直接小崎までお送りください。
E-Mail ※
お名前(ニックネーム可)
ご意見・ご感想
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。