2011年10月22日

『銅』価格暴落 去年12月の横森的中コメント


銅価格 (2011年4月20日 - 2011年10月20)


銅価格は7月末から31%の暴落。

去年の12月に世界経済Q&A 質問187で「世界的に供給が少なくて需要はまだまだあると聞いています。 将来的に銅が不足して高騰するのではないかと思いますが、 投資の対象になりますか?」との質問に、横森さんが「割高になればいずれ安くなる」と回答、予測は的中していました。

横森的中コメント  質問 187 銅は投資対象になりますか? (2010年12月9日収録)


★1日1回応援クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキング

posted by 小崎壮平 at 08:27| 株式・投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月01日

いきなり10%暴落したモルガンスタンレー株


モルガンスタンレー(MS)株価


米大手証券会社のモルガンスタンレー株は30日の株式市場では10%以上の暴落となりました。

著名経済ブログのZero Hedgeが、モルガンスタンレーはフランス銀行への390億ドルのエクスポージャーの噂からモルガンスタンレーは売られました。この額は自己資本の6割以上を占めることヤバいっていうことになりました。
続きを読む
posted by 小崎壮平 at 08:45| 株式・投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月14日

世界大恐慌、日本バブル崩壊と現在の株価比較チャート


世界大恐慌、日本バブル崩壊、ネットバブル崩壊後の株価動き(インフレ調整後)

20110813_世界大恐慌、ネットバブル、日経株価比較(インフレ調整後).gif
Source: dshort.com

上のチャートは世界大恐慌(ダウ1929/9〜)、日本バブル崩壊(日経2251989/12〜)、ネットバブル崩壊(S&P500 2000/3〜)後のインフレ調整後株価の比較となります。

超長期的にみると今の不況は2000年ネットバブルからのベアーマーケットにもみえる。今週は株式市場は何とか持ち直し、『買い』だという人もいます。どうなるのやら?

★1日1回応援クリックしていただけると嬉しいです。
  ↓
人気ブログランキング

posted by 小崎壮平 at 05:03| 株式・投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

世界大恐慌に似てきた金融株の動き


世界大恐慌時(1930年代)と現在の金融株推移

Source: Market Beat

上のグラフは1930年代の金融株の動き(赤線)と現在(青線)の比較。大幅に下げている今の株式市場(青線)ですが、世界大恐慌(赤線)より今はまだマシ。 だが、似てきている。

金融機関は、安全資産として国債をもってきたが、格下げにより先進国の信用がなくなると金融機関の資産が劣化。その結果、融資が減る。このままいけば、厳しいデフレが待っている。


★1日1回応援クリックしていただけると嬉しいです。
 ↓
人気ブログランキング
posted by 小崎壮平 at 10:06| 株式・投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月09日

パニックモードの市場


米株式投資家の不安心理の度合いを示すVIX指数

Source: Econompic Data

 8日の米国株式市場は急落。リセッション(景気後退)への懸念が高まる中、米国債の格下げを受けて投資家心理が一段と悪化した。

 不安の高まりから売りが拡大し、S&P500指数は2008年12月以来の大幅な下落率を記録、全銘柄が下落して取引を終えた。

 ノーザン・トラストのアクティブ・エクイティーズ部門責任者マシュー・ペロン氏は「これまでよりもはるかに混乱した売りが見られる」と述べた。また、米株式投資家の不安心理の度合いを示すシカゴ・オプション取引所(CBOE)のボラティリティー・インデックス(VIX指数)の急上昇から判断すると、市場は「パニックモード」入りしているとの見方を示した。

 VIX指数は50%上昇し、48をつけた。同指数が40の水準を超えるのは2010年5月以来。(ロイター


★1日1回応援クリックしていただけると嬉しいです。
 ↓
人気ブログランキング
posted by 小崎壮平 at 10:27| 株式・投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月06日

量的金融緩和と米株価の関係 株安『やべっ!』でQE3待望論?

20110805_量的金融緩和と株価SP500関係.png
Source; Business Insider

QE2が終わり、債務上限引き上げ問題、そして米国債の『最高格付け(AAA)』を失う危機。 これらが重なり、世界同時株安。 すでにQE3待望論が出てきているアメリカです。

★1日1回応援クリックしていただけると嬉しいです。
 ↓
人気ブログランキング

posted by 小崎壮平 at 09:26| 株式・投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月05日

世界同時株安 株価はまだ30%『割高』


20110804_8月4日のダウ平均株価推移.png
今日のニューヨークのダウ平均株価は512ドル安に大幅に下落、世界同時株安の展開になっています。
S&P500社は前のピークから12%以上も下落した。

あるエコノミストは「投資家の注目はワシントン(債務上限引き上げ問題)から経済の現実にシフトした」と言っている。株安となれば株価が『割安』になることを意味しますが、いつが買いのタイミングとなるのか?
続きを読む
posted by 小崎壮平 at 12:51| 株式・投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

第57回収録トーク 「株高と州政府閉鎖騒動」

『第57回収録トーク 「株高と州政府閉鎖騒動」』
を更新しました。[7月4日(日本時間)収録]



こちらをクリックして音声を聞く 
posted by 小崎壮平 at 19:00| 株式・投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

『超』割高な米株式市場、シラー教授「4割割高」

Q レシオ (1900年-2011年1Q)
Source:D Chart

Qレシオとは、企業の時価総額と実物資産価値との比率を示すもので、一般的に株価が割高か割安かを判断する指標として使われます。

2011年1QのQレシオは1.05で、現在の株式市場は、過去の長期的ブルマーケットのピークに並ぶほど『超』割高となっています。 (過去のQレシオの平均は0.71)
続きを読む
posted by 小崎壮平 at 14:31| 株式・投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

新自己資本規制で揺れる金融株

6月10日の金融株ETF(XLF)チャート
20110611_XLF.png


6月10日の金融株は大きく揺れた。これは金融機関への自己資本の上乗せ規制の『噂』による影響。6月に入って「国際金融システムへの影響が大きい巨大金融機関に対して1-3%程度の追加資本を求める」方向で調整していると報道が、6月に入り金融株は大きく下げた。

しかし、10日の午後、経済番組のCNBCが「自己資本強化の規制が2-2.5%に引き下げられる可能性がある」と報道したことで、10日の午後に急反発。金融株は買われた。
続きを読む
posted by 小崎壮平 at 02:57| 株式・投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FaceBookのアカウントをお持ちの方は上のコメント欄より直接コメントを書き込めます。
ご意見・ご感想はこちらのフォームより直接小崎までお送りください。
E-Mail ※
お名前(ニックネーム可)
ご意見・ご感想
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。