2012年10月09日

財政破綻デトロイトの警察は驚愕の無法地帯宣言!


米メジャーリーグではプレイオフが始まり盛り上がっています。 アメリカンリーグ地区シリーズでデトロイト タイガースは2勝してデトロイトは歓喜に包まれていますが、その地元デトロイトの球場でデトロイト警察がファンに配布されたチラシが衝撃的で話題となっています。

その内容とは。。。
続きを読む
posted by 小崎壮平 at 15:06| カリフォルニア・州財政危機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

アメリカの州・地方行政の9割は財政破綻させる『ねずみ講』システム



先月末、人口規模で最大の地方自治体の破綻したストックトン市ですが、 その破綻原因は長年の放漫財政だった。

ストックトン市のマネジャーであるBob Deis氏は、同市の財政の歴史は恐ろしいほど『ねずみ講』のような類似性があるとしてしている。

ストックトン市は市公務員の多額の給与とベネフィットを約束。1990年代には将来の財源の見込みがないのに、退職者への福利厚生を改善する決定を続け、公務員退職者への支払いに多くの予算が割かれるようになっていった。

将来の債務支払いを考えずに、自分らのベネフィットを最優先に支払いをする。 これ以上持たないとなったときに突如、破綻することになる。

続きを読む
posted by 小崎壮平 at 05:21| カリフォルニア・州財政危機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月12日

史上2番目最悪 10倍『たちの悪い』サンバーナーディノ市破綻



米カリフォルニア州のサンバーナーディノ市議会が破産法の適用申請を決めました。  カリフォルニア州内での自治体破綻がストックトン市マンモス・レイクに続きてたった2週間で3件目の財政破綻は異常事態といえます。


サンバーナーディノ市は人口21万人の自治体で、ストックトンに続き史上2番目に最悪の市自治体の破綻となります。 同市の財政赤字は4000万ドルに対して、同市の銀行残高にはたったの15万ドルだったという。続きを読む
posted by 小崎壮平 at 14:27| カリフォルニア・州財政危機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月04日

加州の大自然スキーリゾート自治体、またも財政破綻



人口8000人の小さな町となるカリフォルニア州のマンモス・レイクスは大自然に囲まれたスキーリゾート地で有名ですが、そのマンモス・レイクス町は2日、財政破綻しました。

カリフォルニア州で2番目に危険なストックトン市の破綻から6日後の地方自治体の財政破綻。同市のサイトによると、最大の債権者(Mammoth Lakes Land Acquisition)が譲歩に応じなかったため、破産申請するしか方法はなかったとしています。
続きを読む
posted by 小崎壮平 at 08:09| カリフォルニア・州財政危機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月28日

アメリカの市自治体では最大の財政破綻、殺人件数急増中


(こちらの動画はストックトン市でおきたコンビニ襲撃事件)

カリフォルニア州のストックトン市は今週中にも破産申請をすることになりました。 アメリカの市自治体では最大の財政破綻となります。

カリフォルニア州ストックトン市は人口約30万人の都市で、これまでにも当ブログでカリフォルニアの2番目に危険な都市などとしてお伝えしてきました。続きを読む
posted by 小崎壮平 at 10:27| カリフォルニア・州財政危機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月05日

市役所が差し押さえ 公務員の『ねずみ講』で破綻したストックトン市




カリフォルニアで2番目に『危険』な都市で有名(?)なストックトン市では、市役所の建物と3つの市営駐車場が銀行に差し押さえられたそうだ。(News10)

ストックトン市は8階建ての市役所として3500万ドルで購入したが、財政上の問題で支払いができず差し押さえされたのだ。

現在、ストックトン市は破産申請を回避するために債権者と支払い条件について調停中。もし交渉に決裂した場合は6月末にも破産申請を検討するとしています。

続きを読む
posted by 小崎壮平 at 10:50| カリフォルニア・州財政危機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月14日

4ヶ月で財政赤字が74%急増したカリフォルニア州



カリフォルニア州のブラウン知事は、州の財政赤字が160億ドルになる発表した。今年1月には、財政赤字92億ドルの見込みで、この4ヶ月間で財政赤字幅(68億ドル)が74%膨れ上がることになり、JPモルガンも脱帽する大失態となっている。

カリフォルニア州は財政カットを回避するには景気回復し税収を伸ばすことを期待していたものの、今4月の税申告シーズンの4月の税収は当初見込みの30億ドル減と大幅な見込み違いとなっっている。続きを読む
posted by 小崎壮平 at 14:10| カリフォルニア・州財政危機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月24日

今後348億ドルまで未払いが膨らむ『無責任』なイリノイ州



イリノイ州は「お金がないから業者の請求に支払わない」という極めて無責任な州として有名ですが、同州の未払い額は時間ともに積みあがっている。

以前には60億ドルの未払いでしたが、2012年1月で85億ドル、そして6月には92億ドル、そして今後5年間で348億ドルまで未払い残高が膨れ上がると見込まれています(HuffingtonPost

州職員の年金積立不足と低所得者向けの健康保険の費用が州財政の足を引っ張っています。

イリノイ州の格付けはA2(ムーディーズ)に格下げとなり、アメリカで最低の格付けとなっています。

イリノイ州の知事と議会はいつまでこの『無責任』な状態を続けるのか見物です。


★1日1回応援クリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキング
posted by 小崎壮平 at 09:41| カリフォルニア・州財政危機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月01日

カリフォルニア州の3月に現金枯渇 財政危機の『冬』再来か!



カリフォルニア州の財務担当は、議会が迅速な対応しない限り、今年の3月月初にも現金枯渇するとと警告した。


財政担当は、33億ドル相当の支払いの遅延と債務借入を実施しないと、3月8日にマイナス7億3000万ドルの現金不足となるという。
続きを読む
posted by 小崎壮平 at 10:30| カリフォルニア・州財政危機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

JPモルガン 「イタリアは最終的にIMF救済される」




今年の年初にはイタリアはギリシャ、アイルランドとは違って健全だといわれていましたが、最近のイタリア国債利回りが急上昇したことで破綻危機となっています。

BBCによると、イタリア国債の利回りが8%になるだけで、2015年までに税収の20%が利払いとなってしまうという。

イタリアの経済規模はギリシャとは桁違いに大きく、JPモルガンは最終的にはIMFによる救済となると指摘している。

イタリアで可決された財政安定法案は、年金支給開始年齢の65歳から67歳への引き上げ国有企業の民営化国有財産の売却など緊縮財政がメインとなっている。

ギリシャ同様、『熱い』イタリアの国民は暴動などで抵抗するでしょうし、首相交代したとしても今後も厳しい局面が続きそうだ。



★1日1回応援クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキング
posted by 小崎壮平 at 07:20| カリフォルニア・州財政危機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FaceBookのアカウントをお持ちの方は上のコメント欄より直接コメントを書き込めます。
ご意見・ご感想はこちらのフォームより直接小崎までお送りください。
E-Mail ※
お名前(ニックネーム可)
ご意見・ご感想
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。