2013年04月24日

中国の輸出に異変? 世界経済の急ブレーキの不吉な予感

中国の輸出

20130423_中国輸出変化推移グラフ.jpg

The Big Picture


中国の輸出が激減している。 上のグラフは中国の輸出量の変化ですが、香港への輸出を除いた場合、中国輸出(赤線)はマイナスとなっています。


中国の輸出が急ブレーキとなっているのは輸出先の景気が悪いということが言える。 やはり、世界経済、結構深刻に悪いかもしれない。
続きを読む
posted by 小崎壮平 at 16:38| ヘッジファンドがみる世界経済Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

今週の世界経済Q&A [12月2日 - 12月9日]


【世界経済 Q&A】

第127回 パレスチナ「国家」承認された今後の行方
http://keizaiclub.com/?p=6434

質問515 安倍氏の金融緩和政策で今後の動きをどう見ますか?
http://keizaiclub.com/?p=6391

質問516 日本の不動産はなぜ10年程度で価値がゼロになるのか?
http://keizaiclub.com/?p=6439

【経済倶楽部 無料コンテンツ】

モンゴル系の定期預金 ドル建てで利回り6.6%ありますがどうでしょうか?
http://keizaiclub.com/?p=6413


【日本破綻しても損しない資産運用ノウハウ】
 
★ 第3回  「日本不死身論に騙されない方法」
http://keizaiclub.com/?p=6398

★ 第2回 「リスクを回避する方法」
http://keizaiclub.com/?p=6339

★ 第1回 「儲かる基本投資戦略」
http://keizaiclub.com/?p=6280

posted by 小崎壮平 at 04:54| ヘッジファンドがみる世界経済Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月03日

今週の世界経済Q&A [11月24日 - 12月1日]


【経済倶楽部 無料コンテンツ】

お薦めのヘッジファンドはありますか?
http://keizaiclub.com/?p=6357

日本破綻しても損しない資産運用ノウハウ  
Part3  「日本不死身論に騙されない方法」
http://keizaiclub.com/?p=6398



【世界経済Q&A】

第126回 アルゼンチン破綻の可能性!?
http://keizaiclub.com/?p=6360

質問511 財政破綻後10年くらいのインフレ率はどの程度になるか?
http://keizaiclub.com/?p=6364

質問512 日本破綻後の借入に対して自己破産・免責は適応されるのか?
http://keizaiclub.com/?p=6367

質問513 米ドル建て終身保険はいかがですか?
http://keizaiclub.com/?p=6383

質問514 デフォルトした国が国際決済できなかった期間は?
http://keizaiclub.com/?p=6386


posted by 小崎壮平 at 02:16| ヘッジファンドがみる世界経済Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

今週の世界経済Q&A [11月19日 - 11月23日]



第125回 衆議院解散

http://keizaiclub.com/?p=6317

質問509 国債を売却する愚かな銀行はないと思います。
http://keizaiclub.com/?p=6300

質問510 日本は中国政府の意図でコントロールされているのか?
http://keizaiclub.com/?p=6328

posted by 小崎壮平 at 09:55| ヘッジファンドがみる世界経済Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

今週の世界経済Q&A 11月10日 - 11月17日



第124回 大統領選挙で何がかわるか?
http://keizaiclub.com/?p=6267

質問508 震災では円高が起きたが、国家破綻では円高にならないか?
http://keizaiclub.com/?p=6276


posted by 小崎壮平 at 07:29| ヘッジファンドがみる世界経済Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月17日

日本破綻でも損しない資産運用術 Part1


「経済予測力・分析力」に定評のある"異色の投資調査マン横森は、世界トップクラスのヘッジファンドマネージャーに直接会い様々な資産運用のノウハウを学んできました。

価格下落、インフレ、世界恐慌、日本破綻、詐欺、資産課税、災害などあらゆるリスクからあなたの財産を守るテクニックを伝授します。

■ 90%の人が気づいていない間違った資産運用戦略- この戦略を知らないがために多くの人が資産を守ることができずに貧しい老後を迎えることになってしまうのです。あなただけはすぐにこの戦略を活用し老後の貧困をうまく回避してください

■ なぜ、分散投資はダメなのか? - 「安全のために分散投資をしましょう」と金融専門家のアドバイスに従い多くの人は「安全にお金が殖える」と安心していますが実はそれが最も危険な資産運用方法だということをご存知ででしたか? 投資の成功者と失敗者を数多く見てきた横森がたどりついた究極の運用ノウハウとは? 

■ 国家破綻時の具体的な資産運用術ー今後日本が破綻し世界経済が混乱する中、あなたは大切な財産を守りたいですか?とても簡単なのですが、だれもが知らない新しい資産運用方法を学んでください。

 他にもここでは紹介しきれない数々の秘密を公開.

 続編をご希望の方

⇒ こちらをクリックしてメーリングリストにご登録ください。

 

posted by 小崎壮平 at 09:23| ヘッジファンドがみる世界経済Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

今週の世界経済Q&A [11月5日 - 11月9日]


第123回 アルコール中毒の野田首相?
http://keizaiclub.com/?p=6233

【Q&A】

質問506 対外資産が多い国が破綻した例はないと思います
http://keizaiclub.com/?p=6243

質問507 LIOBR不正調査で金融機関が召喚されたことについて
http://keizaiclub.com/?p=6251

posted by 小崎壮平 at 19:00| ヘッジファンドがみる世界経済Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

今週の経済Q&A 【10月25日 - 11月1日】


第122回 27億ドルの巨額の財築く温家宝首相の一族
http://keizaiclub.com/?p=6202

【Q&A】

質問502 太陽光発電は生活防衛という意味ではどうでしょう?
http://keizaiclub.com/?p=6175

質問503 日本破綻したら住宅ローンが高利で再契約させられるリスクはあるか?
http://keizaiclub.com/?p=6198

質問504 今のアメリカ株式はバブルか?
http://keizaiclub.com/?p=6213

質問505 破綻したら日本は社会主義政策を反省するか?
http://keizaiclub.com/?p=6219

posted by 小崎壮平 at 04:33| ヘッジファンドがみる世界経済Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

質問502 太陽光発電は生活防衛という意味ではどうでしょう?


質問502 「質問498」の太陽光発電への投資の件です。利回りとしては、不安要素が高いと思いますが別の意味で面白いかと考えております。 

 
そう遠くないうちに国家破綻となるとすると、海外逃避しないのであれば、国内に残って生活を続けなければなりません。当然為替もどうなるかわかりません。大事なのは、生きていくために、食料とエネルギーをいかに自前で確保するかではないでしょうか?その内のエネルギーは、太陽光発電でそれも蓄電可能な物という限定では、面白いと思います。破綻後の電気代もいくらに高騰するかわからないですし、蓄電タイプでは、故障はどうにもなりませんが天候にも対応できます。破綻等による売電が不可能になっても自分で使っていればよいのですから。初期投資が大きいですが、借入をして売電できる間は、現金を確保して返済して、破綻後売電できないときは当然インフレになって借入残もその時の電気代の高騰に比べれば大きく目減りして負担が少なくなるのではと考えたりしております。電気自動車でもあれば尚良いですが。
 

また30年といわずとも10数年持ってくれれば
遅くとも、破綻は来るでしょうから投資というより生活防衛上有効と考えますがいかがでしょう?



こちらをクリックして音声を聞く  
こちらをクリックして質問をする 
posted by 小崎壮平 at 19:00| ヘッジファンドがみる世界経済Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月24日

質問501 国債デフォルトしたら金融界からつなぎ融資はされないか?

質問501 現在、特例公債法案が未決の下、地方公共団体は銀行につなぎ融資の申込みをしています。銀行からするとリスクの低い融資であり、且つ融資残高も積み上げ出来るので、現場はビット競争になっています。そこで思ったのですが、日本国債が償還されない事態になった場合、国内の銀行や日銀、世銀がつなぎ融資をすることは考えられませんか?

こちらをクリックして音声を聞く  
こちらをクリックして質問をする 
posted by 小崎壮平 at 19:00| ヘッジファンドがみる世界経済Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FaceBookのアカウントをお持ちの方は上のコメント欄より直接コメントを書き込めます。
ご意見・ご感想はこちらのフォームより直接小崎までお送りください。
E-Mail ※
お名前(ニックネーム可)
ご意見・ご感想
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。