2013年03月24日

アメリカは強いと言わざるを得ない『ある』資源グラフ

20130324_天然ガス価格 イギリス VS アメリカ.jpgBusiness Insider

上のグラフは天然ガスの価格をイギリス(赤)とアメリカ(青)
の違いをあらわしています。

2010年以降、イギリスの天然ガス価格が上昇しているのに対して、
アメリカは逆に天然ガス価格が下落している事実。

アメリカには資源が豊富にある強力なメリットがあります。

資源、電気、ユーティリティーにも影響がないアメリカは
本当に強すぎです。

★1日1回応援クリックしていただけると嬉しいです。

 人気ブログランキング





posted by 小崎壮平 at 18:32| 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月22日

キプロス預金税から考える国家破綻対策への教訓

キプロス金融機関の預金残高内訳(キプロス、ロシア、EU)

20130321_キプロス預金残高推移_国内_EU_ロシア内訳.png
Zero Hedge


ECB/IMFからの財政支援の条件として預金税を求められたキプロス共和国は、議会で預金課税案を否決。 そしてキプロスはロシアに財政支援を要請しました。


キプロスの金融機関にはロシア人の預金があるため、預金税を実施されればロシア人に大きな影響を与える。 上のグラフはキプロス金融機関の預金残高推移の内訳になりますが。

 

ロシア人の預金(緑線)は断続的に増加した一方、2010年以降、EUの預金(赤線)は減少。 つまりEUはキプロスから預金を引き出し逃がした。


2010
年以降、キプロスは危ないとして資金を逃がしたEU人は賢明であり、それに気づかなかったキプロスとロシア人が財産を失うことになった。続きを読む
posted by 小崎壮平 at 12:57| 日本問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月20日

ブッシュ政権の大罪:イラク戦争開戦前の4つの嘘

george-bush-dick-cheney-war-criminals.jpg

今から10年前の今日、ブッシュ大統領はイラク戦争を開戦しました。 この10年間でアメリカのブッシュ政権による情報捏造、操作が明るみにになりアメリカの信頼を大きく失うことになりました。 

イラク戦争の最大の理由となった大量破壊兵器は最終的には存在せず。 これも実は、イラクに大量破壊兵器は存在しなかったことは開戦前に分かっていたことで、ブッシュ政権は少なくとも4つの情報捏造を行っていたのです。
続きを読む
posted by 小崎壮平 at 11:10| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

LAマラソン 42km走ったその先のゴールの感動

スタート地点 @ ドジャーススタジアム
20130318 171.jpg

昨日、2013年のロサンゼルスマラソンに出場しました。


マラソンの面白さというのは、


『結果』がすべてをあらわす、


というところにあると思います。


42.195kmを完走するという『結果』に、

たまたま「偶然」にとか、

「運が良かった」ということは

ありえないのです。


そのマラソンの結果、

何によってもたらせるのでしょうか?

続きを読む
posted by 小崎壮平 at 15:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

キプロス『突然』の預金封鎖で大騒動、日本はいつ起きる?


20130316_キプロス預金封鎖.png

地中海に浮かぶ小さな島国であるキプロスから世界に衝撃が走った。
EUとIMFからキプロスへの財政支援と引き換えに、全ての銀行預金への課税を決めたのだ。

キプロス政府は16日、全銀行口座から引き出しを制限する預金封鎖を開始。 銀行が営業を再開する19日までに議会が必要な法律を可決し課税する。

課税対象は預金額10万ユーロ以上は9.9%、そして小額預金は6.6%を一律課税するという(NY Times)

今回はギリシャでも起きなかった預金税(資産税)を課すという異例の事態だが、別に驚くことはない。
続きを読む
posted by 小崎壮平 at 06:04| 日本問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月14日

EUの信用収縮はこれから... ヨーロッパの経済状況はアメリカより悪い?

アメリカとEUの総信用残高 対GDP比
20130313_EUとアメリカの総信用残高(対GDP比).png
Business Insider

上のグラフは、アメリカ(黒線)とEU(グレー線)の対GDP比の総信用残高の推移グラフですが、EU圏では全く信用収縮が起きていない。 これは少々、驚いた。
続きを読む
posted by 小崎壮平 at 10:27| 政府債務問題・ヨーロッパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月13日

もはやギャンブルの街ではなくなったラスベガス

ラスベガスのカジノとカジノ以外の売上比率グラフ
20130312 ラスベガス カジノと非カジノ売上割合グラフ.png
Business Insider

ラスベガスといえば「カジノ」の街、と想像される方が多いと思いますが、実は99年からラスベガスは「カジノ」以外の街となっていました。

上のグラフはラスベガスに占めるカジノ売上とそれ以外の売上比率の推移となります。 1990年にはラスベガス売上の61%がカジノでしたが、2012年現在カジノ売上は36%まで減少しました。

Sohei with Elvis_Small.jpg
カジノ以外のショー、ショッピング、レストランなどのカジノ以外が全体の64%を占めているわけですから、今やラスベガスはエンターテイメントの街というのが正しいようです。

★1日1回応援クリックしていただけると嬉しいです。

 人気ブログランキング


posted by 小崎壮平 at 14:47| ビジネス・マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月12日

アメリカで急成長する『貧困』職業とは?

HomeCare.gif

日本では高齢化社会で介護問題が取り上げられていますが、アメリカでもベビーブーマーの引退に伴い自宅介護の需要が急速に増えています。

アメリカでは介護の仕事が2010年から2020年までに70%増加すると見込みまれ、米労働省によると介護業界は最も雇用が急成長する仕事であるといわれています。

介護の雇用機会は増加している一方で、平均時給は9.70ドル(900円)で年収に換算すると2万ドル(180万円)にしかならない(CNN

年寄りは面倒みることはできるけど、その給料で自分自身を面倒みることができない。

アメリカの2月の失業率は前月より0.2%低い7.7%となり、アメリカの雇用環境が着実に改善しています。

しかし、失業率改善を支えているのはこのような介護やウォルマート、マクドナルドなどの『貧困』職業に過ぎない。

2012年11月23日 貧困レベルで働かされるウォルマート社員が感謝祭労働で一騒動!


★1日1回応援クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキング


posted by 小崎壮平 at 15:29| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月11日

ベルギー ブルッセルの超現実主義的『スリ』にあう!

20130309 034.jpg

ベルギーの首都ブルッセルにやってきたました!




1000年を超える歴史を誇るブルッセルは、EU本部やNATOなどがある国際都市であり政治・文化面でヨーロッパの中心ともいます。


ベルギーといえば、ワッフル、ビール、チョコレートなど食べ物好きにはたまらない場所でもありますが、僕にとってベルギーといえば、現代美術を代表する画家であるルネ・マグリットの存在でした。

続きを読む
posted by 小崎壮平 at 14:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月09日

632年の歳月をかけて完成した世界遺産 ケルン大聖堂にいく

20130307 133.jpg

世界文化遺産に登録されている大聖堂がシンボルとなるドイツのケルンという町にやってきました。ライン川の河畔に位置するケルンは陸上、水上の交通の中心となり、ローマ帝国の植民市として作られた古都となります。


続きを読む
posted by 小崎壮平 at 03:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。